ヘルスの種類とは? | 大阪の風俗で遊ぼう!美人女の子多数在籍!

ヘルスの種類とは?

ジャケット

ヘルスにはファッションヘルス・ホテルヘルス・デリバリーヘルスの3種類があります。その3つの特徴をご紹介します。
まずファッションヘルスは通称箱ヘルともよばれており、店舗型のヘルスです。お店の中の部屋でサービスを受けます。お店なので移動時間もなく早くヌキたい!という人におすすめです。ホテヘルのようにホテル代が別途かかるわけでもないので、安く済ませたい場合も箱ヘルがいいですね。ただしお店によっては隣の部屋の音が漏れ聞こえてくることも……。
ホテルヘルスはホテヘルとよばれることが多く、ホテルでプレイします。受付店舗のみがあるのでそこで受付し、女の子を選んでホテルに向かいます。一緒にホテルまで行くパターンと、先にホテルに行ってあとから女の子が来るパターンとあります。それぞれお店によって異なるので、事前に確認しておきましょう。ホテルなので汚れる心配もしなくていいですし、密室なので周囲も気にせずプレイに集中できます。そのかわりホテル代がかかるお店だと少し料金が上がってしまいます。2~3000円なのでそれほど気にならない方は大丈夫です。
デリバリーヘルスはデリヘルとよばれ、近頃一番人気のヘルスサービスです。自宅にデリヘル嬢が来てくれるんので待っているだけでサービスを受けることができます。しかもデリヘルには恋人プレイというものがあり、いちゃいちゃしながらまるでカップルかのようにプレイできちゃいます。いちゃいちゃいしたエッチがしたいのならデリヘルで決まりです。自宅なのでよりプライベートな空間でエッチできますよ。ただし予約がいっぱいのときはかなり待たされるので事前に確認しておかなければイライラしてしまうかも。今すぐヌキたい!というときには向いていません。